パン作り

自家製の梨酵母でベーグルを作る・カロリー情報

2021-09-22

(追記)自家製酵母換算フォームを作りました。

イースト→自家製酵母換算フォーム

フルーツの皮や芯(もちろん実もOK)と水を混ぜて酵母を自家培養できることを最近知りました。

興味深かったので、早速梨の皮と芯で酵母を起こしてみました。

梨酵母を起こす

自家製酵母初日。水に梨のくずが浸っているだけ

5日間常温におくことで思ったより簡単に自家製酵母が作れました。

かかった手間は1日1回、数分ビンの蓋を開けて空気に触れさせてシェイクするだけでした。

ビンの中の芯と皮をザルでこしたら自家製酵母の液種の完成です。

元種を作る

できた液種と全粒粉(強力粉)を混ぜてさらに3日間かけて元種を作りました。

この元種を元にベーグルを焼きます。

ドロドロしていて不安になる
元気!

自家製酵母でベーグルを焼く

cottaのレシピを参考にしました。

【自家製酵母】外はカリッと、中はもっちり!プレーンベーグル

こねあがりは少し硬めで「これでいいのかな?」と思いました。

一次発酵前
一次発酵後

フィンガーテストの際に思わず2回指で刺してしまいました。成功のようです。

二次発酵前

ベーグルの成形はあまり得意ではありません…もっと練習したいです。

二次発酵後、茹であがり。焼成前
焼成中

焼き上がりました!

断面

二次発酵が不足して少し割れてしまいましたが、はじめての自家製酵母パンを成功させることができて感無量です。ちゃんと発酵してくれてありがとう!!

 

ベーグル作りにおいて成形はまだまだでも、シワシワになりがちなのを克服できて良かったです。

ツルピカのベーグルを焼けると生きた心地がします。

ベーグルのB面

きれいに焼き色をつけたくて少し欲張ったのが裏目に出て、焼き目が強くなりすぎてしまいました…

集合(ひとつは食べました)

りんごは皮ごと食べるけど、梨の皮は今まで捨てていました。

これまでなら捨てていた梨の皮や芯で酵母が起こせて得した気分な上に、楽しかったです。

菌の生命力に感動しました。

しばらく私の中で自家製酵母ブームが続きそうです!

自家製酵母ベーグルのカロリー・三大栄養素(推定値)

【1個あたり】

カロリー…162kcal

タンパク質…4.9g

脂質…1.7g

炭水化物…31.6g

-パン作り
-, , ,