パン作り

あいりおーさんのパンレシピ本コンプリート企画:焦がしマヨポテトパン編・カロリー情報

2021-10-08

「あいりおーのお店みたいなパンレシピ」から、今回は焦がしマヨポテトパンを作ります!

具材にひと手間かける系の調理パンって、パン作りと料理要素がコラボレーションしていて楽しいですね。

あいりおーさんについての説明&レシピコンプリート企画1回目はこちらから

焦がしマヨポテトパンを作る

フィリング作り

じゃがいもと玉ねぎをバターで炒めます。

じゃがいもの切り方は、レシピには半月切りと書いてあったのですが勘違いしていちょう切りになってしまっています…

バター使って何か炒めるとめっちゃいい匂いしますね~

皿に広げて冷やしておきます。

(大好きなミッフィーのお皿です)

生地作り

今回もホームベーカリーに仕事してもらいました!

作った日の室温は27.9℃、仕込み水の温度は14.8℃、こねあげ温度は28.8℃でした。

全部投入

ホームベーカリーの生地作りコースなら、スイッチを押して1時間でこね~一次発酵まで済ませてくれます。

分割してベンチタイムを取ります。

やっぱりホームベーカリーが作る生地はどこか扱いにくい…

いつの間にか、もう手ごねじゃないと生きていけない体になっていました。

成形~焼成

麺棒で丸く平らに伸ばして、具材を乗せる部分は膨らまないようにつまようじで穴を開けました。

二次発酵前

二次発酵後

二次発酵が終わったら卵液を塗り、マヨネーズで土手を作り、具材をのせ、パルメザンチーズをかけました。

(写真撮り忘れました)

(本当ならブラックペッパーもかけないといけないのにそれも忘れました)

焼成中

焼成後

完成!

完成しました~!

仕上げにパセリをふりかけてます。

マヨネーズのことが少し苦手なのですが、加熱して溶けたらおいしく食べられました。

焦がしマヨポテトパンのカロリー・三大栄養素(推定値)

【1個あたり】

カロリー…300kcal

タンパク質…6.5g

脂質…15.5g

炭水化物…32.2g

ペストリーボードが調理台拡張要員になっている話

余談です。

なんでも形から入るタイプの私は、パン作りを始めたばかりの頃にコッタのペストリーボードを買いました。

前住んでいた家での写真

大は小を兼ねる!と思って景気よくLサイズを買いました。


実際こねるときや伸ばすときに作業スペースが広いほうがストレスなくて良かったです。使う際は100均で買った滑り止めシートを敷いています。

ただ、大きくて重いので引っ越しの時に苦労しました…。

ダンボールにも入らないし、かといって丸出しもちょっと…と悩んだ結果、布団の中に忍ばせました。

あれから何度か引っ越して、この記事を書いている現在、とにかく狭い家に住んでいます。

キッチンもめっちゃ狭いです。食器の水切りを置いたら、作業スペースが紙のサイズでいうとB4くらいしかありません。

大きなペストリーボードもこれまでのように横に置けません。

そこで、「縦方向にペストリーボードをシンクへ橋渡し的に置いたらどうだろう?」と思いつきました。これが大成功でした。

これに気づいてからはずっと縦方向にペストリーボードを置いてます。

 

ペストリーボードは使うたびに洗ったりアルコールで拭いたりしているのですが、表面のコーティングがはがれたのか生地がくっつくようになりました…

木のお皿をお手入れする要領でオリーブオイルをしみこませたキッチンペーパーで拭いてみたのですが、いまいち変化を感じられず…。

なにかいい方法をご存じの方がいらっしゃったら、ご教授ください。

-パン作り
-, , ,